日本職業リハビリテーション学会 第46回 北海道大会

開催プログラム

«開催スケジュール»

大会1日目8月24日(金)会場:北星学園大学

9:30~10:00 研修基礎講座受付
10:00~12:00

研修基礎講座

講座A「精神障害者の雇用について」

相澤 欽一(障害者職業総合センター )

講座B 「障害者雇用にまつわるハラスメント・虐待について」

志賀 利一(社会福祉法人 横浜やまびこの里)

講座C 「実践研究の始め方ー入門編(現場の取り組みをどの様に研究につなげるか)」

小川 浩(大妻女子大学)

12:00~13:00 大会受付・昼食
13:00~13:10

開会式

13:10~14:10

基調講演

「障がい者雇用・就労の差別解消に向けて   ~これまでの10年、これからの10年」

上野 武治(北海道大会 大会長 社会福祉法人さっぽろひかり福祉会 北海道大学名誉教授)

14:30~16:00

ワークショップ

研究・実践発表(口頭発表)

(発表者在席責任時間)

16:15~17:45

ワークショップ

研究・実践発表(口頭発表)

18:15~20:00

懇親会

大会2日目8月25日()会場:北星学園大学

9:00~11:00 2日目受付
9:15~10:15 会員総会
10:30~12:00

ポスター発表

ワークショップ

学会政策委員会WS

研究・実践発表(口頭発表)

12:00~13:00

昼食

13:00~15:00

基調シンポジウム

「障がい者雇用・就労の差別解消に向けて   ~これまでの10年、これからの10年」

15:00~15:30

閉会式・授賞式

«研修基礎講座のご案内»

大会初日(8月24日)の午前に、学会研修委員会の主催で研修基礎講座が開催されます。公開講座となっておりますので、学会員以外の方も受講することができます。

当日参加も可能ですので、ぜひ周知してください。

<講座A>

テーマ
「精神障害者の雇用について」
相澤 欽一(障害者職業総合センター)

<講座B>

テーマ
「障害者雇用にまつわるハラスメント・虐待について」
志賀 利一(社会福祉法人 横浜やまびこの里)

<講座C>

テーマ
「実践研究の始め方ー入門編(現場の取り組みをどの様に研究につなげるか)」
小川 浩(大妻女子大学)

«大会企画内容のご案内»

.基調講演

テーマ
「障がい者雇用・就労の差別解消に向けて   ~これまでの10年、これからの10年」
上野 武治(北海道大会 大会長 社会福祉法人さっぽろひかり福祉会 北海道大学名誉教授)

.シンポジウム

テーマ
「障がい者雇用・就労の差別解消に向けて   ~これまでの10年、これからの10年」
司会
  • 上野 武治(社会福祉法人さっぽろひかり福祉会 北海道大学名誉教授)
  • 八田 達夫(日本医療大学 北海道大学名誉教授)
  1. 職業リハビリテーションの国際基準をめぐる国内外の動向

    松井 亮輔 先生(国際リハビリテーション協会(RI)国内事務局長、法政大学名誉教授)

  2. わが国における保護雇用の創設と就労継続支援A型事業

    上野 武治 (社会福祉法人さっぽろひかり福祉会理事長、北海道大学名誉教授)

  3. デイ―セントワークの実現―働く障害者のためにー

    朝日 雅也 先生(日本職業リハビリテーション学会会長、埼玉県立大学教授)

指定討論(10分)

西村 正樹 氏(DPI日本会議副議長、社会福祉法人アンビシャス総合施設長)

3-1.口頭発表【研究・実践発表】

3-2.ポスター発表【研究・実践発表】

上に戻る

日本職業リハビリテーション学会第46回北海道大会事務局

  • 就業・生活応援プラザ とねっと

■お問い合わせ等 受付先■

  • 株式会社Notoカレッジ
  • E-mail:shokuriha-hokkaido@notocolle.co.jp
  • 電話:0584-77-7632
  • FAX:0584-77-7633
  • 大会ホームページhttp://www.shokuriha-hokkaido.com